Node.jsのインストール&アップデート&実行

Feb 21, 2020

本記事ではWindowsとMacでのインストール&アップデート&実行方法を確認します。

インストール(Windows)

下記サイトからインストーラをダウンロード&インストールします。
http://nodejs.org/

コマンドプロンプトから下記のコマンドを実行し、nodeとnpmを確認します。

node --version
npm --version

バージョンが表示されればインストールは成功です。

アップデート(Windows)

最新のインストーラをダウンロードして再度インストールすることで、古いnodeを消しながら新しいnodeをインストールすることができます。

実行(Windows)

コマンドプロンプトからnodeコマンドで作成したファイルを実行することができます。

node パス

インストール(Mac)

homebrewからnodebrewをインストールし、nodebrewからnodeをインストールします。

まずは以下のページを参考にし、homebrewをインストールしてください。

https://brew.sh/index_ja.html

続いて、nodebrewをインストールします。

brew install nodebrew

次にnodebrewにパスを通します。.bash_profileの環境変数PATHにnodebrewのパスを追加します。

vi ~/.bash_profile

## 「i」を入力し、インサートモードにし、以下の内容をコピー&ペーストしてください。
# for nodebrew
export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

## escボタンを押下し、コマンドモードにし、「:wq」を入力して保存してください。

## bash再読み込み
source ~/.bash_profile

最後にnode.jsをインストールします。

nodebrew install-binary latest

インストールが成功しているかを確認するために、バージョンと参照場所を確認します。

node -v

## v12.8.0などと表示されればOK

which node

## /Users/ユーザ名/.nodebrew/current/bin/nodeと表示されればOK

アップデート(Mac)

nodebrewでnodeのバージョンを管理しているので、アップデートは必要ありません。新たなバージョンをインストールし、切り替えを行うだけです。

v8.11.3をインストールします。v8.11.3の部分をstableにすると安定版、latestにすると最新版をインストールすることができます。

nodebrew install-binary v8.11.3

インストールされているバージョンを確認します。

nodebrew list

v7.1.0
v8.11.3
current: v7.1.0

などと表示されます。

使用するnodeのバージョンを切り替えます。

nodebrew use v8.11.3

nodeのバージョンが切り替わったかを確認します。

node -v

実行(Mac)

ターミナルからnodeコマンドで作成したファイルを実行することができます。

node ファイルパス

参考
nodebrewでNode.jsをアップデートする

SmokyDog

I love dog and web.

Great! You've successfully subscribed.
Great! Next, complete checkout for full access.
Welcome back! You've successfully signed in.
Success! Your account is fully activated, you now have access to all content.